ちょっと早いけど、キャンプ用のストーブの準備を

スポンサーリンク

キャンプレポの前に、今回はストーブネタでも。
そろそろストーブの出番かな?と思いつつ、ストーブの手入れの準備をしだしています。
とりあえず手入れは旦那任せだけれども・・・押入れから出してみました♪

まずはちょっと寒い時用のストーブ兼、自宅用ストーブになっているアルパカ。
我が家のアルパカは、コンパクトサイズを使用しています。
初期の頃、購入したものです~
今ではめっきりキャンプ場で使用しなくなり、ほぼ自宅用です(^▽^;)



次に我が家のキャンプではなくてはならない、ニッセンストーブ!(SS-6)
このラッキョストーブ、武井と同じぐらいの火力があるので冬場は活躍中です~
可愛いけれど、メンテナンスが必要。(しかも馬鹿重たい)
芯のはめる位置が悪いと、煤が出ます。
一昨年は芯の位置が悪くて煤出まくりで、昨年は位置調整したので問題なし。

黒い受け皿にカーボンが落ちるので、定期的に捨てる必要あり。
当然内部もブラッシングが必要です。
でも私はこのラッキョさんが、一番気に入っています♪
下の写真は、耐震装置が落ちた状態です↓


そして本日、武井が帰ってきました。
ピカピカです~



点火テストは、まだやってません(^▽^;)
修理費用がめっちゃ安い!
もっと高いかと思ってた・・・

今年の冬もニッセン+時々武井で頑張ります♪
両方つけたら、相当暑いですが(^▽^;)
常夏キャンプになります。

今年もストーブで悩まれてる方が多いと思います。
よ~く悩んで買ってくださいね♪
(昨年だったか、おととしだったか、キャンプ場でニッセンに興味を示された方が、写真を撮っていきましたよ)

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

12人の購読者に加わりましょう

スポンサーリンク