カオレオートキャンプ場 施設紹介

スポンサーリンク

今回はカオレオートキャンプ場の施設の情報をご紹介します!!

今年の夏に行かれる方、参考にしてみてください♪

スポンサーリンク

カオレオートキャンプ場

〒509-2601 
岐阜県下呂市馬瀬川上555番地
TEL:0576-47-2577  
予約専用080-2616-28400 
営業期間:ゴールデンウィーク~11月頃まで
(GW・7月~8月は毎日営業)
予約受付期間:4月1日午前8時30分~
受付時間:8:30〜  土日祝日可

サイト

サイトは基本、土サイトです。

しかし地盤改良されているようで、水はけは良好です♪

水たまりができても、雨が止めばすぐにひいてくれるので助かります。

ただし泥はねは凄いので、雨が降るとわかっていたら予め雑巾を持ってきておくと良いです。

料金

1泊:5,000円 (電源使用料込)
施設利用料:大人500円 子供300円

チェックイン:13時~
チェックアウト:~11時

(例)家族4人(大人+子供各2名)のサイト料⇒6,600円

【キャンセル料】
基本なし 良心的です♬

サイトマップ


カオレオートキャンプ場は、標高650mです。

POINT!
なおかつゲリラ豪雨地帯(と、管理人さんが言っていた)ですので、雨具の用意はしていった方が良いです。

お盆でも窮屈さは感じられず、サイト間があいてるので広々と使える感じ。

でもサイトによっては狭いところもあるので、大型幕やタープを張る方は念のため予約時に伝えた方が良いです。

ちなみに真ん中のフリーサイトは、基本的に使わないようです。
※緊急用サイト?

今回F-3を使いましたが、結構広かったです。
(どっちかっていうと、縦長サイトでした)

焚火タープが張れるぐらいなので、広いサイトだと思います。

予約時に、サイト指定も出来ます。

管理棟


管理棟には、色んなものが売ってます。

でも品揃えはあんまり良くない+近場に食料を調達できる場所がないので、キャンプ場に行く前に買う、もしくは連泊で出かけた時に買うようにしましょう。

ちなみに管理棟付近に置いてある自転車は、無料で借りれます♪

遊具

管理棟内に、遊び道具が沢山置いてあります。

ただし遊ぶ時は、テントサイトの近くでやらないように・・・

かき氷マシーン

管理棟の外には、かき氷マシーンがあります。

ランドリー内にある氷の自販機で、氷を買います↓(100円)


シロップは使い放題ですが(3種類ぐらい味があったような?)みんなが使うので使い過ぎないように。

サニタリー

シャワー


シャワーは5分100円です。

水圧もバッチリ、お湯もバッチリでした♪

ストップボタンはあったけど、止めれるタイプだったか覚えてません。。。
ゴメンナサイ(´;ω;`)ウゥゥ

ちなみに温泉の割引券も、管理人さんに言えばもらえます。

めいほう温泉と、もう1カ所の温泉の割引券があったはずです。

炊事場

炊事場の数は事足りると思います。


生ごみは、こちらの銀色の蓋を開けて直接捨てます。


お湯は1回100円です↓


時間書いてないけど、3分ぐらいはイケると思います(*’ㅂ’*)b

ゴミ捨て場は、中央の炊事場のところにあります。


大半のゴミは捨てれます。(カセットボンベも)

ランドリー


1回 200円(洗濯機)

ここの乾燥機は使わない方がいいです。
乾燥できないタイプです・・・


洗濯機のみ、利用しましょう(‘ㅂ’)b

洗剤は1回10円!お安い♪

キャンプ場内の川

川へのアクセスはあんまり良くないです。


ちょっと距離があるのと、写真に写っている降りにくい箇所を通らないと川へは行けません。

結構角度あるので、小さいお子様がいるご家庭はちょっと大変だと思います。

昇り降りがちょっと気を抜くと、怪我するかも?



うちらが行った時はタイミング悪く藻がいっぱい生えてましたが、普段はきれいなようです。

まとめ


川へのアクセスがあんまり良くないので、うちの家族は不満そう。

周りの買い出しが不便、お風呂へ行くのも時間が掛かるのでそこが難点。

季節キャンパーの利用が多いので、輩に遭遇する確率あり。

打ち上げ花火禁止なのに、管理人さんは注意せず。

う~ん、うちはもうは行かないかも・・・カオレファンの方、ゴメンナサイ(◞‸◟;)

でもサイト広いので、窮屈感なくて良かったですよ(‘ㅂ’)b

にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

12人の購読者に加わりましょう

スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。