キャンプで使える豆知識!知っておくと、何かと便利な事!

スポンサーリンク

※旦那から不評な為、本日より標準語?になります。

明日は、キャンプinn海山の予約合戦の日ですね!

うちは今年は不参加です~

何故かというと旦那の仕事形態が代わってしまい、いつ休みがとれるかわかんないからです。

海山は予約翌日から、キャンセル料金掛かっちゃいますしね、、、

さらに私、明日病院なんですよ・・・予約する暇ないっ!w

という事で、今のところ7月の3連休は長野のキャンプ場へ予約入れてるんですが、息子がとあるキャンプ場に行きたいと言ってるのでちょっと家族会議が必要かも??

では今回は、このお題!

スポンサーリンク

キャンプで使える保険

フレームが壊れる・・・

春・秋によくあるパターンです。

実際あったパターンでグリム冒険の森で突風にやられ(まぁあそこは通年突風吹きますが)うちのテントのフレームが逝きました。

こんな感じですね↓

何本も折れました(´;ω;`)ウゥゥ


その後直せる業者がないか、かなり調べました!
何せメーカー品ではないので、(輸入物だし)苦労するんですよ、、、
日本で売ってるメーカーなら(例えばコールマンとか)苦労することは無いでしょう。

そんな時に旦那が機転を利かせて、とある業者さんに電話をしてみると・・・

持ってきてみてくださいとの事。

私は状況理解できないまま、言われた場所へ持っていくことに。

その業者さんは

ウィリーキッズ

バイカーさんなら知っているであろう有名なお店みたいで、ワンオフマフラーをやってらっしゃるところ。
(ワンオフ自体、よくわからないんですが・・・わかる方、教えてください

鈴鹿はバイク王国なのでこういう会社は多いんですが、その中でも全国的に有名みたいで、注文が殺到してるようです。

そんな畑違いの業者なのに、なぜ今回特別にOKもらったか・・・・

持って行った時に教えてもらったんですが、店主様と奥様が キャンプ好き との事(*’ㅂ’*)b

事情を説明したら今回特別に(自分達でできる範囲の)修理をしていただけることに。
本当にラッキーだったとしか、言いようがないです!レアケース♬

お話しさせていただいて分かったんですが、とっても親身になってくださって優しい良いお店でした(*’ㅂ’*)b

修理依頼したのが(当時)4月上旬、注文殺到してるので修理がGW明けで、連絡貰ったのが修理終わった状態(^▽^;)

修理はできる範囲、頑張ってもらいました♪
しかもお値段が安かった!
5万ぐらいはするだろうと思ってたんですが、かなり安くてびっくり!

さらにキャンプ中の事故ということで、損害保険が使えました。

(例)
・フレームの破損
・幕体の破損
・キャンプギアの破損
・キャンプ場でレンタルしてる品物の破損    etc…

支払いも1万円以下で、かなりお得です。
皆様も自分の加入してる保険の証券、見直してみてはいかがでしょうか?

修理後は、いきなり本番ぶっつけキャンプへ!
とりあえず組み立ててみました。 


ちゃんと組みあがった!!ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

修理箇所を見てみます。
一番メインでやられた箇所。


メッキ塗装業者を探してくださったみたいですが、無くて断念。
(連絡了承済み)

とりあえずパイプの裏側に補強を施してくださり、殆ど元通りの形に戻してくださいました。

サビ止めだけしてないのでどうにかしないといけないですが、かなり頑張ってくださいました♪

※ちなみに現状いまだにサビ止めしてませんが、現在サビておりません。

センターと横のフレームは、すっごいかっこいい男前な感じで戻ってきましたヽ(*´∀`*)ノ.+゚
なんか、めっちゃ強化されてますw


なんか、カッチョイイ!!w

その後立ち上げて、テントの外周40本ぐらいペグ打ってもらい、設営完了!
お気に入りの幕が復活!
嬉しい限りですヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

やっぱり物は、大事に使わないとですね~

教訓

・風の強い日は幕体を立ち上げる前に、ガイロープをペグ打ちしておく。

これを実践するようになってからは、危険な目にあってないです。
どんなテントでも、立ち上げ前はやっておいた方がいいですよ~(ᵔᴥᵔ)

物を壊しちゃったパターン

うちは絶対あり得ないですが、サイト前の広場でボール遊びをしたりする時の事故。
ランタンに当たっちゃって、ガラスホヤが割れちゃうとかあるようです。
その他、サイト内入って子供が物を壊すパターンとか。
あとは人から借りてたカメラを壊しちゃったパターン?


こちらも同じく、損害保険が適用されます。

自分で壊しちゃったパターン、相手の物を壊しちゃったパターン、両方ちゃんと適用されます。

GW前に、ご家庭の損害保険を見直すと良いかもです。
例えばこういうところでね↓

キャンプで絶対やめた方が良い事!

これは一般的なマナーの問題ですので、常識ある大人ならやらないですよね?
キャンプ場でも禁止されてるところもありますし、やめましょう。
今からの季節、こういうマナー違反の方は結構多いです!

サイト前でボール遊び


サイト前でボール遊びは車に当たったり、テントに当たったりするのでやめた方がいいです。
下手したら、飲んでるジュース等に当たって悲惨な結果になることも。。。
絶対もめ事の原因になるので、やめていただきたい!

私が遭遇した場面では、硬式ボールで野球やってた集団がいました、、、

音楽を鳴らす&楽器を鳴らす


これは、問答無用です。
アウトドア雑誌にBluetoothスピーカーが結構載ってますが、マネしないように!
自然を楽しみに来てるのに、音楽聞いてどうするんでしょうか??
しかも場の雰囲気に全く合わない、J-POP等殺意を覚えます。
鳥の鳴き声とか、焚火の音とか自然の音を聞いた方がよっぽど癒されますよ。

あと芸能人がジャンベとかやってますが、あれも絶対にマネしないように。
周りから苦情が殺到するので、ヤメましょう。
程々に、楽しむのが一番かと思います。
昨今のキャンブームは、加熱しすぎと思います。
さらにキャンプ場の値段まで、あがっちゃってますしね・・・

夜にプロジェクターを使う


これは結構目障りだし、音も煩いです。
雑誌にこういうの結構載ってますが、本当いい迷惑。
星を見に来たりしてるのに、何度も画面が切り替わりチカチカしてたら目障りですよね。
点けるのは、ランタンと焚火だけにしておいてくださいね。
どうしても見たい方は、貸切キャンプ場もしくはかなり端っこで人に迷惑がかからない場所でやっていただきたい。
(陣幕を周囲で囲む等、工夫をお願いしたい)

就寝時間を過ぎても、宴会や談笑する

キャンプ行くとわかると思うんですが、大体みんな寝るの早いんですよね~
下手したら、夜8時ぐらいから寝てる人も居ます。
就寝時間すぎたら、おとなしく寝ましょう
逆に早朝周りが静かなのに大声でしゃべる人も、考え物です。
(そういう方に、遭遇したことあります)
うちもキャンプ始めた頃にやっちゃって、今では気を付けるようになりました。

サイトを横断をする


これ、凄い人だと人がサイト内にいるにも関わらず、タープ下(テーブルとかあるところ)を横断していくそうです・・・信じられなんですが。
イメージ図がないのでこの写真を例にすると、ddタープの下を普通に入っていく感じです(^▽^;)

サイト内無断侵入は、完全にアウトです。

子供だけ入ってくるパターンもあるんですが、そういう時は注意しています。
そういう時に限って、親は放置してグルキャンしてるんですよね、、、
うちはそこらへんはかなり厳しく躾してあるので、勝手には入っていきません。

風が強い日に焚火をする


これも困りものなんですよね~

風が強くてサイトが隣接してるところで焚火・・・ナイロンテント&タープだと、すぐに穴が開いちゃいますからね(´-﹏-`;)
風が強い時は、無理に焚火はしない!!
無理に焚火すると、火事になる場合があります。
(現にふもとっぱら、その他キャンプ場で火事になっております)

まとめ

まぁマナーさえ守れば、何もモメ事もおこらずに楽しいキャンプができます♪
書いてあることは、基本的な事。

雑誌に書いてあることが全て正しいわけではないので、ちゃんとリサーチしてから行くことをお勧めします(*’ㅂ’*)b

それでは楽しいキャンプライフを~(*’ㅂ’*)ノシ

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

12人の購読者に加わりましょう

スポンサーリンク