【2018年版】穴場キャンプ場の与田切公園オートキャンプ場施設紹介

スポンサーリンク

今日の昼間、いつも通りPCのスイッチを入れてGooglechromeを開いたら・・・

画面がピンク色!!

なにこれ??((((;゚;Д;゚;))))ガクガク
色々と調べましたよ~(´-﹏-`;)

パソコン詳しい方なら読んでいたらわかると思いますが、まずは配線・グラフィックボードを疑いました。
配線の方は問題なし、グラボは見てないので後回しw
その後は旦那が帰宅したので、冷静にPCを観察してみたところ・・・Googlechromeのブラウザだけピンクになるという事が判明。

そこからは私独自に頑張ってリサーチを続け・・・
なんとか元通りに!!
解決策は、ハードウェアアクセラレーションというのをオフにするだけ♪

chrome://settings/?search=ハードウェア

上記をコピペ+貼り付けして、オフにしたらいいだけでした(^▽^;)
これはパソコン知識ないと、オフにできないかも、、、
やっぱりパソコン所有するなら、多少は勉強しておいた方が良いかもですね(;´▽`A“

では本題!
今回は与田切公園の施設紹介です~
穴場キャンプ場なので、一応レポっときます(‘ㅂ’)b



ここのキャンプ場、標高700m弱の林間サイトです~
サイトは芝生で良い感じ♥
ただしアリ、ブヨが居ます。
特にアリが多いので、気を付けてください・・・・
殺虫剤を持って行った方がいいかも(^▽^;)

これあると、アリの巣ごと駆除できてよかったです♪

尋常じゃないぐらいいるので、持っていくといいです。

下記画像を見てもらうとわかる通り、川が隣接しています。
泳ぐ感じの川ではないので、小さなお子様なんかが遊ぶには良いかも?
サイトはこんな感じです↓
サイトの大きさは大小さまざま。
※2区画サイトは、グルキャン用です。
サイト指定はできないため、先着順です。
かなり大きさに、ばらつき有ります。

あとグレーの線は車が結構通るゾーンなので、近くのサイトに張った場合は要注意。
結構スピード出す車が多いです。

ここのキャンプ場は、オートサイトとフリーサイト(乗り入れ不可能)があります。

オートサイトは5000円、フリーサイトはテント3000円・タープ1000円。
(たまにフリーサイトの値段をまけてくれるときもあるとか?)
詳細はこちらに記載されています。
インアウトの時間は、後が居ない限りはゆる~いです♪

オートキャンプ場の方のレポを、今回メインに書きます。
管理棟には多分誰も居ないことが多いので、到着後は管理棟に書かれている電話番号に電話をかけます。
その後支払いをし(1泊づつ支払ってもOKなので、キャンセル料金ないかも?)、サイトを決めて告げます。

炊事場はオートサイトに1カ所のみ。
でも混みあう事は無かったです。

捨てれるごみは、生ごみのみ。
あとは持ち帰りです。
問題は、夜の炊事場が虫天国だという事、、、、
今まで行ったキャンプ場の中で、一番多かった気がします(;´▽`A“
あんまり夜は、近づきたくない感じでしたw

シャワー室は広くて良かったです!
さらに24時間、いつでも使い放題(しかも無料)

ただし床を見てもらう通り、何も敷いてないので・・・
利用者が多いとめっちゃ床がベタベタだったり、ちょっと汚れ気味でしたので、気になる方は温泉に行った方が良いです(´-﹏-`;)
身体拭いてから、上がってくださいね、、、、
あとトイレ、身体障碍者トイレ以外は和式オンリーです。

泳げる川をお望みならば、温泉入るついでに太田切川方面へ行かれると色々遊べるのでいいですよ~

浅い川なので、ライフジャケットなしでも大丈夫でした(ᵔᴥᵔ)
(増水してる時は必要かと思います)
誰もライフジャケットしてませんでした(^▽^;)


最後に・・・
販売品は薪のみ。(確か安かったです)
場内はグレーのハチワレネコちゃんが出ますので、食料類は特に気を付けて管理しましょう。
プールはやってませんでした、、、稼働してないかも?
公園側のフリーサイトに、湧水があります。(美味しいです)
比較的穴場なので繁忙期の連休でも空いていましたし、ゆっくりしていっていいと言われました。
お盆も、もしかしたら空いてるかも?

でも管理人さんは常駐していないし、夕方以降は電話がつながらないので輩に当たったら最悪です。
一応注意をお願いしたらしてくれるようで、優しい良い管理人さんでしたよ(‘ㅂ’)b

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

12人の購読者に加わりましょう

スポンサーリンク