京都、猫を求めて三千里:グルメ&レトロ銭湯最高な、車中泊旅

スポンサーリンク

今週末川キャンプでも行こうと思って、朝予約入れたんです!!

そして仕事して昼にスマホ見たら・・・

台風13号「レンレン」発生!!!

しかも進路は、こっち向き・・・・(´-﹏-`;)

さらにこのままだと、週末は台風来るっぽい。

・・・どんだけ運がないんでしょう?(苦笑)

今年はキャンプ等に恵まれず、川キャンプ1度もしておりません、、、

このまま川キャンプせずに、(川キャンプの)シーズンオフに入るんでしょうか?!

とにかくスピードが遅い事を祈りつつ、待ちたいと思います(。ŏ_ŏ。)

今回は京都へ猫を探す車中泊旅に行ってきたので、その模様をお伝えします♬

グルメあり・ネコあり・観光ありの良い小旅行でした(❀◕‿◕)

スポンサーリンク

京都車中泊観光、1日目

初日は、京都で1・2を争うぐらい猫が多いスポットヘ行ってみることに。

そこは銀閣寺の傍でもありました。

京都名物?タクシーが路肩に沢山います。

哲学の道

ここに猫が沢山居ると書いてあったんで、とりあえず行ってみることに。

住所:〒606-8427 京都府京都市左京区鹿ケ谷法然院西町
電話:073-495-2910
営業時間:24時間
駐車場:なし(近くの有料駐車場を利用)

端から端まで行こうとすると、約2キロ(時間にして約30分)。

・・・いいお散歩コースです(苦笑)

道中はいい雰囲気のお店があったり、景色が良かったり、疲れたらベンチで休む個所もあったり等で良かったです。

川には、お魚も泳いでいます。

ちなみに猫が居た場所は、一番端っこの熊野若王子神社付近でした(汗)

地元のお兄さんの周りに、猫が数匹集まっています(笑)

目つきは悪いですが(笑)、めちゃめちゃ慣れている感じです。

若王子神社にも行ってみたんですが・・・猫は1匹もおらず(泣)

暑いせい??

その後引き返したんですが、さっきのネコがくつろいでいました(笑)

この子は、触らせてくれる猫でした。

この子は、警戒する猫でした、、、

他にも猫が居たんですが、計4匹ぐらい?

めっちゃ少なかったです、、、残念(´・ω・`)

せっかくなので、銀閣寺へ

哲学の道の傍にあるので、行ってみました。

この通りを登っていくと、銀閣寺です。

ここが銀閣寺前。

銀閣寺の正式名称:東山慈照寺

住所:〒643-0611 和歌山県伊都郡かつらぎ町花園梁瀬1020
電話:0737-26-0836
営業時間:夏季(3/1-11/30)08:30~17:00
冬季(12/1-2/末日)09:00~16:30
休館日:年中無休
料金:
大人・高校生500円 小中学生300円
※障害者手帳等掲示の場合、本人のみ100円
駐車場:なし(近くの有料駐車場を利用)

お金を払うと、チケットとお守りを貰えます。

なんか御利益ありそうですね(笑)

中に入ると、お庭が凄いんですよ!!

京都ならでは?の、砂紋がステキ!!

こういうの好きなんで、またぜひ京都に行きたい♬

銀閣寺も素敵ですよ~

外国の方が、沢山居ました~

庭師の方が常時居て、よくお手入れされています。

台風などで崩れたら、直すんでしょうか??

銀閣寺は左側通行になっております。

新緑に映える銀閣寺も、素敵です。(ちょっと見づらいですが)

紅葉時期は、多そうですね・・・(汗)

出口付近に竹林があるのが、とても良かった!!

プチ嵐山って感じで、いいんじゃないでしょうか??

オススメの駐車場

うちらが停めた駐車場です。

銀閣寺周辺で、まだマシなほうかと・・・打ち切り料金ありますしね。

京都観光する場合、打ち切り料金がある駐車場を探しましょう!!

ツッコミネコ
ツッコミネコ
打ち切り料金がないと、ゆっくり観光できないニャ~

京都洛北の一乗寺はラーメン激戦区?!

夕飯の話になり、旦那が京都のラーメン食べたいと言い出したので探してもらいました。

そしたら京都洛北の一乗寺はラーメン激戦区だったことを知って、驚きました(๑°⌓°๑)

子供にやさしい店:中華そば 高安

住所:〒606-8185 京都府京都市左京区一乗寺高槻町10
電話:075-721-4878
営業時間:11:00~25:00
定休日:不定休(HPに掲載)
駐車可能台数:2台(無料)
※停めれない場合は有料駐車場へ

京都洛北の一乗寺は昔から学生の下宿街だそうで、日本でも有数のラーメン激戦区だとか、、、

知らずに行ってしまいましたが、運よく待つことなく入れました。
(超有名店です)

席には、にらごまが置いてありました。

辛そうなので、私はパス(辛いのが苦手です)

私は通常の中華そば+謹製味玉で。

息子は唐揚げとご飯、旦那も私と同じく通常の中華そば+謹製味玉。

そしたらお店の方から唐揚げ定食(1120円)をオススメされたので、そっちに変更しました。

唐揚げ定食の内容は、唐揚げ3つ+ごはん+ラーメンです。

これが唐揚げ定食の唐揚げ。

カレーの粉が掛かっています。(子供用に唐揚げはカット済み)

ちなみにご飯は何も言わないと、中めしがきます(笑)
(大・中・小あり。おかわり自由)

これが中華そば+謹製味玉。

一見濃さそうに見えますが、あっさり味。

麺は硬め。

量が多いけど、案外食べれます。

あと食べずにスープ放置してると、膜張ります(笑)

お味はとても美味しかったです!!

特に唐揚げがカレー味なのに辛くなくて、子供でも普通に食べれるのが良かった(๑•̀ㅂ•́)و✧
(カレー風味の唐揚げです)

そしてなにより、良かった点。

①子供の為に、唐揚げが最初から切ってある。
(普通は切らずに大きいままで出てきます)
②何も言わなくても、子供の皿を提供してくれる。
③おしりふき・おもちゃ・子供の本が店内に置いてある
④帰り際にアメがもらえる。
店内の雰囲気はめっちゃカフェっぽいです(笑)
店員さんも優しいし、美味しいのでまた行きたくなりました(๑´ڡ`ㅅ)
女性にオススメなお店です。
男性は向かい側に次郎系のラーメン屋があるので、そっちに行くといいかも。

そうだ、銭湯にいこう!!

お風呂で悩んでいたら、旦那が良い所を発見してくれました!!

ここは超オススメな銭湯です♬

京都の老舗 超レトロな船岡温泉

住所:〒645-0525 和歌山県田辺市龍神村龍神37
電話:0739-79-0726
営業時間:平日(月~土)15:00~25:00
日曜日08:00~25:00
定休日:無休
料金:
大人430円 中人150円(小学生) 小人60円(未就学児・乳幼児)
駐車料金:無料(11台)

ここの銭湯は凄い!!

何が凄いかというと、全てにおいてレトロ。

そして天井の彫刻や欄干の透かし彫り。

行く価値あります。

お風呂内は撮影できないので、HPで写真見てくださいね~

露天もあって、銭湯とは思えない豪華さでした(笑)

本日の車中泊は・・・

今回道の駅で車中泊しようと思って、予定していた道の駅に行ったら・・・

誰も居なかった!(爆)

さすがにゼロは嫌だという事で、いつも通りです(^▽^;)

また今回も、パーキングエリア泊となりました。
(写真は翌日のもの)

住所:〒629-0163 京都府南丹市八木町玉ノ井25
電話:0737-53-2408
駐車可能台数:26台
※自販機・東屋あり・オムツ交換台

売店等一切ないので、静かに寝れました♪

やっぱりちょっとお金を払ったPAが、一番落ち着くのかもしれませんね~
(RVパークは圧倒的に数が少ない、道の駅は煩い奴がいるので)

そして今回これを導入!

本橋テープと悩んだようですが、車専用のやつにしたようです。

専用のヤツの方が、長さが確実に届くだろうから安心です♬

これでランタンひっかけやすくなりました(๑•̀ㅂ•́)و✧

今回のまとめ

実は今回京都に行くにあたって、ここのホテルに泊まりたかったんです~

値段安いし、ホテルの入り口の雰囲気が京都っぽいんです。

でもダメだって~(泣)

いつの日か泊まれるように、ポイント貯めます(笑)

次回は京都の車中泊(後編)です。

乞うご期待!?

最後まで読んでくれて(๑´ڡ`ㅅ)アリガト!

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

12人の購読者に加わりましょう

スポンサーリンク