京都車中泊旅(後編)かなり凄い!京都鉄道博物館と、猫が集まる梅宮大社へ~

スポンサーリンク

実は婦人病の手術後、胸部の痛みが時々あったんです。

6月にそれになって一旦治まったのですが、また再発。

そして今日は吐き気もあったので、病院に受診。

簡単な診察(レントゲン・採血・尿検査・心電図)を受けたら・・・

軽い狭心症との事。

この狭心症、結構しんどいんです。

起床時だるくなったり、胸痛あったり、吐き気あったり、フラフラしたり等。

今日は24時間心電図という物を体につけて、現在計測中。

結果は1週間から10日ぐらいで出るそうです。

また入院にならないと良いんですが・・・(´-﹏-`;)

しばらくこんな感じなので、体調良い時に更新することにします。

今回は京都へ猫を探す車中泊旅の後編です(❀◕‿◕)

スポンサーリンク

京都車中泊観光、2日目

2日目は、猫が居ると言われるお寺に行ってみることに。

ただしこの日はお祭りの為、神社の駐車場に停車できませんでした。

なのであきらめて、近くのコインパーキングから徒歩で行くことにしました。

梅宮大社

ここに猫が沢山居ると書いてあったんで、とりあえず行ってみることに。

住所:〒615-0921 京都府京都市右京区梅津フケノ川町30
電話:075-861-2730
拝観時間:09:00~17:00
駐車可能台数:20台ぐらい(無料)

中に入ると・・・いました!!

情報通り、社務所のところにヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

でも1匹しかいません、、、

通常は、15匹程度居るそうです。

やはり暑いので、引っ込んじゃったのかもしれませんね、、、、

せっかくなので、お参りもしていきました♬

京都鉄道博物館は、凄い!

一度は行ってみたかった、京都鉄道博物館へ。

住所:〒600-8835 京都府京都市下京区観喜寺町
電話:0570-080-462
営業時間:10:00~17:30(入館は17:00まで)
休館日:毎週水曜日 年末年始(12/30~1/1)
料金:一般1,200円 大学生・高校生1,000円
中学生・小学生500円  幼児(3歳以上)200円
※障がい者手帳をお持ちの方 一般600円
大学生・高校生500円 中学生・小学生250円 幼児(3歳以上)100円
(各種割引あり)
駐車場:障がい者、高齢者、乳幼児連れのご家族、妊産婦、怪我人、その他歩行困難な方の専用駐車場あり

駐車場ついてはコチラ

梅小路公園おもいやり駐車場
入庫から2時間まで/平日800円  土日祝900円
入庫から2時間以降/平日・休日ともに60分200円

一番近い駐車場がこの料金です。

ただし障がい者、高齢者、乳幼児連れのご家族、妊産婦、怪我人、その他歩行困難な方の専用駐車場です。

料金体系ですが、各種割引があります。

中に入ると、まるで通常のコンコースに居るみたい!(笑)

外の日の光が入ってくるので、名古屋の鉄道博物館とは雰囲気がまったく違います。

しかも車内で食べれるお店も!!

これはいいサービスですね!

椅子等も展示してあり、いい雰囲気です。

寝台車の中も見れます。(ちょっと見づらいですが)

見づらいですが、こっちは豪華な列車です。

レースのカーテン付きです。

こちらは職業体験のコーナーです。

たまたま見てたら、係員の方が我が家に説明してくれました♬

京都鉄道博物館には、こんなコーナーも。

いい雰囲気で、名古屋より圧倒的にオススメです。

これとか良くないです??

窓から新幹線が見えて、とても良いです(❀◕‿◕)

この駅舎、正面に回ると・・・

レトロな駄菓子屋があります(中には入れません)

名古屋でもおなじみの、3つの列車が並んだ光景です。

絵になりますね~

そして名古屋には置いてない、電車の遮断器!

これは良かったです!音も鳴ります♬

列車の信号も、置いてありました。

そして京都鉄道博物館は、列車の底を見ることが可能!!

これは鉄ちゃん、嬉しいんじゃないでしょうか?

あと最近っぽい、新幹線の椅子。

座れる箇所が決まっているので、どこでも座れないのが難点です。

あと自分的に良かったのが、このきっぷうりば!!

これはいい!!子供に体験させることもできますし、楽しめますね♬

何度でも改札が通れます~

名古屋もこういうの、置いてほしかった~(悲)

まぁ京都の方が新しいので、仕方ないのかもしれません。

ちなみに古い時刻表も置いてあります。

昔はこんなんでしたね。

ちなみに3階に登れば・・・

上から下の電車を見下ろせます。

これも景色が良くて、最高でした。

極めつけは、本物のSLが沢山置いてある場所!

ちょっと油くさいですが、この中を歩いて行けます。

ここが出口に向かうルートです。

これは、石炭入れるマネです(笑)

タソさん
タソさん
ヤー!

ダチョウ倶楽部ではありません(爆)

これこれ、石炭。

重たくて、全然持ち上がりませんでした。

最後はお土産売り場。

ちょっと便利そうだなぁと、欲しくなりました(笑)

ペットボトルキャップあけるのに、便利そうですね~

今回のまとめ

名古屋と比べたら、いかに京都鉄道博物館が凄いかというのがとってもわかりました。

一度も行ったことが無い方は、ぜひとも行くべきです。

かなり凄いです。(ちなみに私は鉄ちゃんではありませんw)

こんな本が発売されるぐらいですしね~

ここならSLも安く乗れるし、1日楽しめると思います♬

記事に書いたレストラン等に入るのも、アリかと(❀◕‿◕)

今回は内容薄いですが、体調悪いのでこのくらいで。

次回は日帰り伊勢志摩編(グルメスポットあり)です。

乞うご期待!?

最後まで読んでくれて(๑´ڡ`ㅅ)アリガト!

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

12人の購読者に加わりましょう

スポンサーリンク