武井ランタン!ちょっと危険なランタン?w

スポンサーリンク

今週はパートが激務です(´;ω;`)ウゥゥ

しかも上司から『今後仕事量が増えるので、出れる時は出てもらうかも(土曜日含め)』的な事を言われ、、、

今の仕事はボチボチ嫌いじゃないけど、フルタイム出勤が増えるようならブログ更新ができないかもです(ノω・、)クスン…
(夜は息子と添い寝するんで、寝たくなくても寝てしまうw)

まぁのんびりと、マイペースで頑張っていきます。。。

今回は旦那と2人で、いつもお世話になっている『ノースフィールド』さんへ行ってきました。

行くと結構長居するんで(5時間とか?今回は3時間半w)息子が居ない時を狙いました(;´▽`A“

ノースフィールドについてはこちら

行くと店長さん、接客中でした~

お客さんは比較的すぐに帰られたので、またいつものとおり店内で話し込みましたw

A&Fのカタログ見たり、コーヒー(私はカフェオレ)をいただきました♪


その後3時間ぐらい話し込んだかな??

また新たなお客さんが来た&息子をそろそろ迎えに行かないとさすがにマズイと思って、買い物の清算してもらいました。

帰り際に武井の話になって、武井はランタンとしても使えるって事をIGで書かれていたみたいで(探したんですが、見つからず)珍しいものを見せていただきました!

今回デジカメ忘れてスマホ撮影のため画質が相当悪いです。。。

全くなに書いてるか、わかんないですねw

一応全文記載すると・・・


風防を取る。
マントル(袋)を被せ、風防を被せてください。
マントルを桃色の線まで、そっと均一に引き上げてください。
次にマントルの上部を捻じり、ホヤの頭に押えつけ、ヒーターを装着してください。
予熱は同じです。
次にメインバーナーに点火をするのですが、その際、出来るだけ安全弁からエアーを抜き、圧力を下げた状態で点火して下さい。
次に予熱を止め、マントルの状態を見ながら徐々にエアーを入れて下さい。
バーナーが強力な為、マントルが切れるかもしれませんが、280W程度の明るさを発揮いたします。

従来のヒーター(SV-2)に付ける場合は、釣り鐘状の燃焼筒をドライバーで内部からはずし、炊事用のホヤ(燃焼器内外ホヤ)を乗せて下さい。
この状態でマントル無しで暖房機としても使用できますが、あまり火力が強過ぎ、SV-2のガラスの場合、ガラスのもちが悪くなります。
ご了承下さい。
新製品の超強化ガラスは入りません。
(読めるところだけ記載)

と、書いてあります。

こんな感じで使うようです↓

現行のマントルでもやれることはやれるそうですが、吹っ飛ぶ可能性があるとおっしゃってました(^▽^;)

怖い((((;゚;Д;゚;))))ガクガク


暇なときに実験すると旦那が言ってたので、実験結果をお待ちくださいʬ

純正マントルはこれだそうです↓



この武井ランタン、だれか書いてないかな?と思って調べてみたんですが・・・

誰一人いませんでした(^▽^;)

ということは、知らない人が殆どかと。

武井、思っていた以上に素晴らしい商品なんですね~


で、ノースフィールドにお邪魔した理由なんですが・・・

これが欲しくて↓

銀のハンドルが発売されたそうです!

旦那が、どうしても639をこれに変えたいと言っていたのです。
帰って早速交換♪

こんな感じです~
(あっ、ステッカーもいただきました)


ハンドル、変えてよかったです♡

オールド感が増して、良い雰囲気に。

214は金、639は銀で、いいんじゃないでしょうか(*’ㅂ’*)b


さぁ、今週は久々のノーキャンプ!

お友達キャンパーさん(ママさん)と、ランチ行ってきます٩(ˊᗜˋ*)و

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

12人の購読者に加わりましょう

スポンサーリンク