真夏の車中泊:Aランクの道の駅桜の郷荘川に滞在し、実験車中泊をやってみる

スポンサーリンク

今週月曜日、息子が熱を出して色々と大変でした(汗)

そしたら昨日ぐらいからうちの会社の若い事務員が風邪をひき、今日熱を出した状態で出勤!

しかも咳をしてるのに、ノーマスク!!

しまいには『きつい仕事じゃないから出勤した』とか言い出して、、、

彼女は今日、何も仕事をしておりません。
(仕事自体無かった。ってか、本人も知ってて出勤してる。)

なら、休んで病院行ったほうがよくない?!

実は彼女、ちょっと常識ってものをあんまり理解してないようで・・・

仕事場にも遅刻ギリギリで来たり、遅刻したり、しょっちゅうなんです。
(社長も知ってるが、何も注意しないw)

今の若い人って、自分本位なのかなぁと・・・ちょっと思ったりします。

なんか仕事のサポートをしてやるの、バカらしくなってきた、、、

まぁ、そんな本日です(悲)

グチは置いといて、本題へ(๑•̀ㅂ•́)و✧

今回は真夏の車中泊、実験編です♬

真夏の車中泊記事とかあんまり少ないようなので、参考にしてみてくださいね~

スポンサーリンク

川遊びの為、岐阜の荘川へ!!

出発したはずが・・・

実は前日まで車中泊か、キャンプかで、ずいぶん悩みました~

でも真夏の車中泊を1回は体験してみたい気がしたので、キャンプではなく車中泊に。

当日は下道でスイスイ行ってたんですが、道中旦那が車用の網戸を追加購入したいと言い出したので、カー用品店へ寄ることに。

そこで発覚・・・・

旦那が財布忘れた!Σ(゚Д゚|||)

うちは旦那が家計管理をしてるので、那の財布がないと全てアウト!

私のクレジットカードしか支払い方法が無くなるので、何もできません(泣)

ちびまま
ちびまま
オイオイオイ・・・・

私の財布にはお金も少ししか入ってないので、おうちに戻ることに!!(怒)

財布がないのに気づいたのが、大垣・・・ちょっと流石に心折れそうになりました(´・ω・`)

でも今回どうしても実験したかったので、高速使って自宅に戻ってその後荘川へ行きました(^▽^;)

再度、荘川へ!(笑)

道の駅桜の郷 荘川

住所:〒501-5414 岐阜県高山市荘川町猿丸88−1
電話:05769-2-1030
定休日:(入浴施設と飲食コーナー)毎週木曜日(祝日の場合、翌日)、12月31日、1月1日 ※臨時休館あり
観光案内所:09:00~19:00
売店08:00~17:00
飲食コーナー:11:00~19:00(14:30から休憩あり)
入浴施設:10:00~20:30(最終入館 午後8時)
※季節により閉館時間の変更あり
情報発信コーナー:09:00~19:00
展望デッキ :
24時間開放
駐車可能台数:156台
※公園・こども広場・ドッグラン(冬期除く)・自販機・EV充電ステーション・おむつ取替スペース・無料wifi(建物内)・川遊び

ここの道の駅、ゴミ捨て禁止です。

本当は川遊び目的で来たんですが、行った時間帯が悪くて泳ぐ気になれないのでまずは温泉に入ることに。

日帰り温泉 桜香の湯

住所:〒501-5414 岐阜県高山市荘川町猿丸88−1
電話:05769-2-2044
営業時間:10:00~20:30(最終入館 午後8時)
定休日:毎週木曜日(祝日の場合、翌日)、12月31日、1月1日 
※臨時休館あり
料金:大人700円 小人(4歳~小学生)300円 幼児無料
家族風呂あり
※障がい者割引あり JAF割引あり

タオル・バスタオル付き(子供はタオルのみ)なので、持っていく必要なし!

シャンプー・リンス・ボディーソープは、全て馬油!!

ドライヤーもありますので、お肌のお手入れ用品のみ持っていくと良いです。

お湯質はとても良く、湯の花も浮いていてヌルスベ系

久しぶりに入りましたが、とても良かったです(๑→ܫ←)b☆イェィ♪

お風呂の後は、お食事です♬

お食事処 おうか

営業時間:(昼)10:00~15:00
(夜)17:00~19:00
定休日:毎週木曜日(祝日の場合、翌日)、12月31日、1月1日 

値段が安かったので、こちらのレストランで食べることにしました。

息子は、ざるうどん。

・ざるうどん 550円(大盛720円)
+50円でつゆの追加可能。

私は、かけそば(手打ち二八そば)を注文。

・ざる蕎麦 850円(大盛1,190円)
+50円でつゆの追加可能。

二八そばを初めて食べたんですが、不思議な食感ですね!!

するっとしてるけど、コシがあります。

旦那は、鶏ちゃん定食を注文。

・鶏ちゃん定食 1,150円(単品750円)
(ご飯・漬物・味噌汁・小鉢)

一番人気だそうですよ~実際美味しかったです♬

定食に付属してるのは、写真の通りのものです。

その他選べるミニ丼セット等もあって、ちょっと惹かれました(笑)

Aランク車中泊スポットで車中泊

今回夏の車中泊をするにあたって、用意したものがあります。

前回の記事で書いた、扇風機とポータブルバッテリーです。

夜7時ぐらいに使用しています。

【感想】
・私は暑くもなくて、普通もしくはちょっと寒い。
・旦那は暑がりのせいなのか、ちょっと暑いらしい。
・3人で寝ると、ちょっと暑いらしい。

ちなみに運転席側に、メッシュの網戸を設置。

後部座席(換気扇が付いてる方)に、メッシュの網戸を設置しております。

片方ずつしかつけてなかったので、ちょっと暑かったのかも??

両方網戸付けたら、違うかもしれませんね。
(その後、ネットで購入しました。店頭は売切れ。)

夜の車中泊の感想は、まとめに記載します。

なぜここがAランクかというと、お食事+温泉+車中泊が一度に行えるからだと思います。

今回のまとめ

道の駅桜の郷荘川の標高は824m

寝る時間帯は扇風機付けてましたが、寝入るぐらいになると冷え込んできて・・・・

寒くてひざ掛け毛布を体にかけて寝てました(汗)

やっぱりシュラフを使って寝ればよかった~(´・ω・`)

夏の車中泊は、800m以上標高を上げるに越したことはない!ですね♬

ただし芝生にテント張るやつ(ケシュアテント張ってました)ベンチで寝るヤツ(怖いのでやめていただきたい)夏場でも道の駅は、結構カオスな状態になりますね・・・

次回は、白川郷と郡上編です。

最後まで読んでくれて(๑´ڡ`ㅅ)アリガト!

にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

12人の購読者に加わりましょう

スポンサーリンク