北海道旅行の旅~2日目は札幌・小樽(昼)

スポンサーリンク

突如決めちゃった11月の北海道旅行はとてもいい思い出になり、また北海道へ行きたくなりました。

そんな素敵な北海道の観光スポットを、今回もご紹介します(๑•̀ㅂ•́)و✧

スポンサーリンク

2日目は、札幌市内へ移動

今回泊まったホテル、朝風呂も朝5時から入れるし朝食もなかなかでした。

ジンギスカン、生たこのカルパッチョなんかも食べれます。

さっさと食べて、移動開始です。

平岡樹芸センターへ

札幌方面で紅葉が有名なスポットの、平岡樹芸センターです。

住所:〒004-0874
北海道札幌市清田区平岡4条3丁目1
電話:011-883-2891
営業時間:08:45~17:15
開園日:4/29~11/3※紅葉状況により延長あり
休園日:月曜日(月曜が祝日の場合は翌平日休園)
※当園は、芝生や樹木の保護を目的とし、ペット同伴でのご入場をお断りしております。
駐車可能台数:25台

うちらが行った時は、朝8時半に開きました。

開園と同時に、カメラマンが多数所定の位置に集結(笑)

下の写真が、所定の位置です。

ここで一斉に並んで、みんなで撮影しています。

撮影し終わったら、交代で撮影する・・・そんな光景が見られます(笑)

その近くにある、赤い枯葉が多数落ちている赤いじゅうたん♬

凄くきれいです!!

場内、こんな感じなんですよ~

めっちゃステキです

一部こんなのも、ありましたが(笑)

まぁ駐車場含めて入場料も無料なので、ちょっと寄るには良い場所です。

ただし紅葉時期は凄く混むので、早めに行った方が良いです。
(30分経つと、満車になっていました)

円山動物園へ

何も説明することないぐらい有名な、円山動物園です。

住所:〒064-0959
北海道札幌市中央区宮ケ丘3番地1
電話:011-621-1426
営業時間:(3月~10月)09:30~16:30最終入園16時
(11月~2月)09:30~16:00最終入園15時5半
休園日:毎月 第2、第4水曜日(祝日の場合は翌日)
4月:第2水曜日を含むその週の月曜日~金曜日
11月:第2水曜日を含むその週の月曜日~金曜日
12月29日~31日
駐車場:第一駐車場(西門側)683台
第二駐車場(正門側)276台 ※普通車のみ
駐車料金:1回700円

入園料ですが・・・

入園料:
大人(高校生以上)600円
※札幌市内に居住の65歳以上の方、障害者手帳などをお持ちの方は無料です。
小人(中学生以下)無料

手帳所持者は、同伴者も無料になります。

園内マップです。PDFマップはこちら

円山動物園は、旭川動物園よりも広いそうなので見るのに時間がかかります。

なので今回、ダイジェストになります。

入ってすぐぐらいに、ヒツジいました(笑)

1匹柵から出てますが・・・

その後、動物のふれあいコーナー?に行ってみたら、アヒルが放し飼いにしてありました。

結構近くで見れます。

その後はビーバー見に行きました。

ビーバーの生活が、よくわかります。

巣に草を運んでいます。

展示方法、工夫されていて感心しました。

サルのコーナーです。

サルがケンカしていました、、、

シンリンオオカミです。

寝てますね・・・最近どこかの動物園へ移動になったようです。

アザラシも居ます。

目の前に降りてきてくれます♬

トンネルの上をアザラシが泳いでいます。

とても優雅そうでした~

白熊です。

円山動物園、動物との距離が案外近いですね!!

アナグマです。

結構面白い動きして、見れてよかったです(笑)

その他、トラとか

レッサーパンダとか。

可愛いです♥

カンガルーも居ました。

優雅に寛いでいます(笑)

その他カワウソなども居たみたいですが、広すぎて見過ごした&2時間半歩いてフラフラになってたので出ることに、、、

運動不足がたたっています(悲)

ちびまま
ちびまま
仕事してないから、運動ぐらいはしないとね、、、

小樽へ移動!

ホテルチェックイン前なので、とりあえず小樽の海鮮丼を食べに行く事に。

ここで要注意なのは、小樽の海鮮問屋は昼間だけあけてるところが多数!

夜は閉まっているところだらけです。

海鮮丼は昼間に食べましょう~

ポセイ丼へ

どの店に行けばいいかわからなかったときの為に調べておいた、ポセイ丼へ。

住所:〒047-0027
北海道小樽市堺町4−9
電話:0134-61-1478
営業時間:11:00~21:00
(ラストオーダー20:15)
休日:なし
駐車場:近隣有料駐車場へ

小樽で安い部類の、海鮮丼屋です。

値段もピンからキリまであります。

オススメはポセイ丼。

堪能したい方は、これを選びましょう。

私たちはこれをチョイス。

息子はエビ・エビ・エビ。

私はエビ・サーモン・ホタテ

旦那は忘れました、、、

頼んだものはこれ↓

値段の割に、美味しかったですよ~

でも値段が値段なので、過度な期待はしない方が良いかも。

ご飯はちょっと少なめな気がするので、軽く食べたい方向けかな?

ちなみにここ、ワンコインで食べれる海鮮丼もあります。

その後ブラブラしてたら旦那が

タソさん
タソさん
ユニクロ行く

と言い出したので、ユニクロへ。

実はこの日の小樽、前日の千歳とうってかわってめっちゃ寒かったんですよ~!!
(次回に気温載せます)

ネックウォーマーだけ購入してました。

色内・手宮線跡地とザンギ

ホテルのチェックイン時間潰しに、こちらへ行ってみることに。

住所:〒047-0031 北海道小樽市色内1丁目13−1
駐車場:近隣有料駐車場へ

まさにインスタ映えする、スポットです。

でも我が家は、うまく撮れませんでしたけどね(笑)

なんか微妙です(爆)

その後は小樽駅に行き、ザンンギの有名店の小樽なると屋さんへ。

店舗によって違いますが、ここは1個売りしてます。

私はお腹減ってないから食べてませんが、めっちゃ美味しいらしいですよ~

タソさん
タソさん
最高!!

ザンギ食べてみたい方は、ネットでも販売しています。

ちょっと興味、そそられます・・・

日本銀行旧小樽支店金融資料館

無料だったので、寄ってみました。

住所:〒047-0031
北海道小樽市色内1丁目11−16
電話:0134-21-1111
営業時間:(4月~11月)9:30~17:00 (最終入館16:30)
(12月~3月)10:00~17:00 (最終入館16:30)
休園日:水曜日(水曜が祝休日の場合は開館)
年末年始(12月29日~1月5日)
ただし、展示入れ替え等のため臨時休館することがあります。
駐車場:近隣有料駐車場

時間内なら、だれでも自由に閲覧できます。

中は当時の窓口がそのままになっています。

昔のお金も閲覧可能です。

今度のお金も、閲覧可能。

違和感、バリバリです(笑)

シュレッダーされたお金(10億円分)

もったいない、、、

息子がお金を顕微鏡で見てました↓

一千億の札束です。

このぐらいの量になるようですよ~

ちなみに1億持つことも可能。

私は持ってないので重量わかんないです(笑)

なんか監獄前で、悪いことしてる人みたい(爆)

金庫の扉は、こんな感じです。

そしてうちの男どもが、なんかおふざけ写真を・・・(苦笑)

思い出にはなるかな??

無料なのに、なかなか見ごたえはありましたよ~

凄くいい場所でした♬

今回のまとめ

ちょっと2日目の量が多いので、2回にわけさせていただきました。

この後、軽い地獄が待っております(笑)

次回もお楽しみにしておいてください~

最後まで読んでくれて(๑´ڡ`ㅅ)アリガト!
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

12人の購読者に加わりましょう

スポンサーリンク