愛知県の離島、アートと猫が融合した魅力たっぷりな佐久島へ

スポンサーリンク

10月からとうとう、キャッシュレス還元が始まりましたね!!

意味不明な方に軽く説明すると・・・

①このマークが貼ってあるお店の消費税は、3% or 5%になる。
②大手コンビニは、即時その場で割引になる。

この説明だけだと、ピンとこないと思います(苦笑)
多分①が分かりづらいと思うんですが、上記ポスターが貼ってあるお店に行って決済時に現金以外の支払い方法(クレジットカード・pey等)を選択すると・・・
・食品等8%商品実質3%になる。
・その他10%商品実質10%になる。
(カード引落請求時に、返金される)
つまりこういう事です。

なので、5%還元のお店にジュース買いに行くと・・・(楽天カードの場合)
128円のジュース+税(8%)=138円
戻ってくるのは、138円分の5%(実質3%)
さらに楽天カードのポイントバック5%あり

=実質10%ゲット!(楽天カードはポイント還元)
という事で、ジュースの税率は3%になるわけなのです。
難しいですよね~(汗)
対象店舗の探し方は、店舗に貼ってある右側のマーク&アプリをご利用ください。
(ごめんなさい、手動でお探しください、、、)
これでちょっとでもお得に、キャンプ用品とか買えると良いですね♬
(来年6月までだけど、、、)
ちょっと前置きが長くなっちゃいましたが、今回は愛知県の素敵な離島の佐久島へ行ったお話です。
ここはぜひみんなに行ってもらいたいと、思える場所でした(人❛◡❛)
スポンサーリンク

猫とアートが融合する、愛知の佐久島へ

以前猫が居る島を探している時に見つけたので、行きたいな~と思っていた離島です。

ちょっとお値段が張りますが、行く価値はありました!!

一色港へ

フェリー乗り場が分からず、何故かここへw

ここにもアートな作品があるんですが、後ほど行くことに。

フェリー乗り場はこちらです。

さかな広場の左側です(汗)

googleさんに頼って行ったのが、間違いでした、、、

フェリー乗り場はこちらです。(すぐ近くに駐車場あります)

住所:〒444-0424 愛知県西尾市一色町小薮船江東169
電話:
0563-72-8284
営業時間:
06:30(始発)~18:27(最終到着)
定休日:
年中無休
※荒天により、欠航や出航時刻を変更する場合あり。
※掲載時刻・運賃は、変更する場合あり。
料金:
大人(中学生以上) 830円・小児(小学生)420円
※未就学児は、大人1名につき1名無料で乗船できます。
※障害者割あり
駐車場可能台数:
1000台

時刻表はこちら。

フェリー乗り場に行った時は乗船が始まっていたので、慌てて窓口で障害者手帳を提示。

そしたら何故か本人+同伴者も無料になりました・・・
(その時私は知らなかったので、窓口の間違いだと気づいていませんでした)

そして旦那の分は、こちらの券売機で購入~

急いで乗ります!

乗る船はこちら(帰りに撮影したもの)

高速船です。

高速船で地獄を見る・・・

いやぁ~まさか高速船、そんなに揺れないだろうと思っていたんですが・・・

それが大きな間違い!!

台風接近していたせいもあってか、ジェットコースター並みに凄かったです(爆)

猛スピードでフェリーが進むので、フェリーが宙に浮くんですよ!(汗)

あのジェットコースターで落下するやつが、何回あったか、、、

特に行きはやばかったです・・・

ある意味、思い出に残るので面白かったけど(笑)

息子は頭を抱えて、震えています(笑)

急いで進むので、景色は白波で真っ白(爆)

何も見えません(笑)

ちなみに甲板で立って景色も見れますが、水しぶきが凄くかかるそうです。

佐久島探索、開始!!

そんなこんなで、佐久島へ到着~

案外人居ますよ~てか、増便出ました(うちらは増便組)

おひるねハウスへ行ってみる

まずは裏路地をウロウロ~

なんかこの雰囲気、良いですよね!!

沖縄の離島を思い出して、とても良かったです♬

ウロウロしてたら、猫発見!!

佐久島でご飯食べようと思って買っておいたコンビニ飯につられて、こっちに近づいてきた猫です。

息子が猫に触ろうとしたら・・・

ツッコミネコ
ツッコミネコ
お前は餌持ってニャイ!!

そう判断されたのか、猫パンチ食らってました(汗)

逆に私はコンビニの袋をぶら下げていたせいなのか、手をクンクン嗅いでいました(笑)

賢いネコちゃんですねw

その後、おひるねハウスへ。

行列がめっちゃ出来てます、、、

理由はこれです。

Instagram映えするので、みんな撮ってるんですよね~

私は待つのが嫌だったので、他人を撮影させて頂きました(すんません)

他にもアート作品多数あり

佐久島には至る所に、アートな作品があります。

クラインガルテン ウェルカムスペースです。

中にアートな作品があるそうです。

入っちゃダメと思って、入らなかったのが悔やまれます、、、

タソさん
タソさん
悩んだんだよなぁ~

ちなみにヤギも居ました(笑)

お昼はアートな椅子?で、昼食。

こういう椅子、何か所かあります。

カモメの駐車場と、生物発見!

食後は、海岸線を歩くことにしました。

お散歩に最適な佐久島です。

その後橋を渡って行くと・・・

カモメの駐車場に到着~

Instagramに載せたら、本物と間違えられました(笑)

れっきとした、偽物です。

とりあえず一番端っこまで歩いてみることに。

そしたらカモメに交じって、鳥さんが!!

寝ています。

結構ギリギリまで近づいても、寝てます。

ちょっとはズームしてるけど、結構近距離です。

その後起きましたが、逃げません。

人馴れしてるのかなぁ??

野生の鵜なんですが、そんなに見る機会なんてないだろうから貴重な体験となりました。

こういうの、良いですね~

イーストハウスとクロネコちゃん

イーストハウスのほうに歩いていたら、なんか人馴れした飼い猫が居ました~

子供らの餌食となっています(笑)

でも全然、嫌がりません。

むしろ、悶絶しています(爆)

どうやら撫でて欲しいようです。

その後イーストハウス前に到着~

景色撮影しようとしたら息子が座ったので、そのまま撮影♪

その後進むと、こんなスペースが。

佐久島はキャンプ禁止(バーベキューも禁止)なのですが、ここでならデイキャンプがOKのようです。

でも値段が、、、、

東港へ行ってみる

来た道を戻ったら、さっきのネコがまだ居ました♬

撫でられて、まんざらでもない様子です(笑)

ツッコミネコ
ツッコミネコ
気持ちいいニャン♬

そして猫とバイバイし、東港へ。

ここ佐久島は東と西の港から船が出ているため、どちらからでもフェリーに乗ることが可能。

あと自販機とトイレですが、決まった場所にしかありません。

旦那は

タソさん
タソさん
どこにでもあるだろう

とか言ってましたが、離島はトイレや自販機はどこにでもありません。

ちょっと疲れたので、東港で休憩~

旦那が、かき氷食べてました(値段安め)

自転車に乗って探索してみよう!!

今回レンタサイクルを借りてみました~

レンタル料金はこちらです。

ちなみにこの時の息子の足のケガの状態ですが、抜糸前だったので医者からどんどん膝を曲げろと言われていた&本人飛んだり跳ねたりしてたしサッカーしてたので、ほぼ問題ない状態でした。

なぜ足を曲げろと言われてたかというと、抜糸すると膝が曲がりにくくなるためです。

息子は久々の自転車に悪戦苦闘しつつ、路地裏を歩いていると・・・
(路地裏は自転車乗るのは禁止)

猫居た!!

こっち来てくれました♬

人馴れしてる猫っぽいです♬

触らせてくれました

さらにお見送り、してくれました♬

ツッコミネコ
ツッコミネコ
バイバイニャーン!!

フェリーの時間になるまで、自転車で周回

道中、こんな場所に出てずーっと進んでいくと・・・急坂が。

その後は無理と判断し、引き返すことに。

そして歩いてきた海岸沿いを自転車でウロウロ~

そしたら民家の軒先に猫が!!
(もちろん民家には入っていません)

逃げそうだったので、退散しました(悲)

その後もウロウロしてたけど、猫発見には至らず。

でも過去最高の猫発見率となり、満足でした♬

流石猫の島と言われる佐久島、アートもあって超良い所です(❀◕‿◕)

そしてフェリーが来たので帰りのチケットを購入することに。

その時窓口で指摘されて、やっと気づいた(汗)

本人のみ割引だったんですね・・・

ちゃんとリサーチしとけばよかった~

なんか申し訳ない気分になりました、、、反省(´・ω・`)

あっ、ちなみに帰りのフェリーも若干、宙に浮きました(笑)

最後にアート作品見て、帰る

佐久島ナビステーション

住所:〒444-0424 愛知県西尾市一色町小薮船江東
電話:0563-72-9607
営業時間:09:00~17:00
定休日:水曜日
駐車可能台数:1000台

無料で中に入れますが、ビデオ鑑賞+札を首にかける必要があります。

中はこんな感じ。

展望台?から、こういうのが見れますよ~

中は、畳のお部屋があったり・・・

もちろん飲食不可能です。

古そうなランタンがあります。

キャンパーなら、萌えますよね?(笑)

あとは隣接している、さかな村見て帰りました~

さらっと見ただけなので、特にコメントはありません(すんません)

今回のまとめ

実は佐久島、宿泊場所があります!!

日帰りでも良いけど、ゆっくり過ごすならお泊りが良いですね~

うちはまた、日帰りで来ようと思います♬
(お泊りも、興味あるけどねw)

最後まで読んでくれて(๑´ڡ`ㅅ)アリガト!

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

12人の購読者に加わりましょう

スポンサーリンク